海津市社会福祉協議会 ふだんのくらしをしあわせに
トップページ サイトマップ お問合せ
お年寄りのために
障がい者のために
子どものために
まちづくりをしよう
こまったときは
TOP > 海津市地域福祉活動計画「かいづ あいプラン」
海津市地域福祉活動計画とは
   近年、少子高齢化、核家族化が急速に進み、個人の価値観やライフスタイルが大きく変化する中、市民の暮らしの中には様々な困りごとや問題が起こっています。

 地域の福祉課題を解決するには、制度による福祉サービスの提供があります。しかし、多様化した福祉課題を解決するためには、公的な制度によるサービスだけでなく、地域住民がお互いに支えあい、助けあうことによって解決する仕組みが必要です。こうした地域の福祉課題を解決するために行われる、地域住民による取り組みや活動を「地域福祉活動」といいます。

 この計画では、市民の手による地域福祉活動に必要な目標や考え方、仕組みづくりを定めることによって「福祉のまちづくり」を計画的にすすめることを目的としています。

 また、自助(自分でできること)・共助(地域でできること)・公助(行政等ができること)が、それぞれにどのような役割を担い、また、社会福祉協議会が市民による福祉活動をどのように支援していくのかといった方法を示すことで、一層の「海津市の福祉のまちづくり」を推進していきます。
   第1次活動計画の期間は、平成20年度から平成24年度までの5年間、第2次活動計画の期間は平成25年度から平成29年度までの5年間です。「海津市地域福祉計画」と連携して、社会環境等の変化に対応し、必要が生じた場合にはその都度見直しを行います。
 
紙面
ページ
サイズ(MB)
内容
1.41
目次
第一部
〜14
3.81
計画の概要
第二部
〜24
3.34
計画の展開(市域計画)
〜31
2.59
第三部
〜40
2.05
地区別計画
〜48
3.43
〜60
3.76
〜76
3.56
〜90
3.26
〜99
2.06
資料
第2次かいづあいプラン
紙面 ページ
サイズ
内容
68.1KB
目次
第1章・第2章(1〜2)
〜11
5.08MB
計画の策定にあたって
計画の評価
事業評価
第2章 事業評価表
〜29
271KB
第3章 1〜2
〜33
111KB
基本理念・基本目標
体系図
〜36
112KB
基本計画体系図
基本目標1
〜44
10.1MB
地域福祉を推進する組織づくり
基本目標2
〜57
24.8MB
安心して暮らせる地域づくり
基本目標3
〜66
21.7MB
心豊かに支えあう人づくり
第4章
〜80
799KB
計画の推進
前のページに戻る